bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ペットの写真をうまく撮りたい!簡単撮影テクニック♪

豆知識

ペットの写真をうまく撮りたい!簡単撮影テクニック♪
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ペットを飼い始めたらかわいらしい姿を写真におさめたいものですね。

でもなんかいつもブレる。

カメラを向けた途端にそっぽを向く。

そんな経験、ありませんか?
ちょっとしたコツをつかむとお気に入りの一枚が撮れる確率がぐんと上がります。

写真を撮る場所を考えよう

写真を撮る時というのは

「今この一瞬を撮りたい!」

こんな気持ちになった時に
カメラを構える人が多いもの。

でもよく考えてみてください。
撮りたいのは一瞬なんです。
カメラを構えている間に
ベストショットの瞬間は
いつも終わっていませんか?

そういう人ほど
いつもブレた写真になると
嘆くことになっています。


なら最初に

今からこの場所で写真を撮る

と決めて
カメラを構えながら
ペットとふれあいを楽しむと
カメラも準備できているので
すぐに今っと思ったときに
シャッターを押せる確率が
ぐんっとあがります。

場所選びも重要です。
おさめたい写真が決まっているとき
その姿をよく見せる場所は
どこですか?

自然とその姿になる環境で
写真を撮ることが重要なので
その場所を撮るときに邪魔になる
雑多な背景は片付けるか隠しましょう。

特に室内の場合

なんかちらかっているな…
壁紙よくみると汚れてる…

なーんて
写真を見てがっかりってこと
ありますよね?

一時的にでも壁紙をきれいなものを
厚紙に貼って立ててみたり
ちょっとお掃除をしてきれいにすると
見栄えがぐんっと変わります。


お外の場合
普段連れて行ってない場所で
自然の姿を撮ろうとしたら
なんかいつもと違うと
感じたことはありませんか?

小動物や小型犬は臆病です。
性格にもよりますが、
体が小さい子ほど
環境の変化には敏感です。

いつもの楽しそうな自然な姿を
撮りたかったら
いつもの場所で写真タイムしましょう。

うちの子 カメラが嫌いなんです

カメラを向けたらそっぽむく
うちの子はカメラが嫌いなのね…

いえ
多くの場合はカメラが嫌いなのではなく
緊張しているあなたが怖いのです。

いい写真を撮る!

と無駄に力が入っていませんか?
賢い子ほど飼い主の緊張を感じ取ります。
そうすると…

なんか飼い主が緊張しはじめた
変なもの向けて怖い顔してる
なにか悪いことしたの自分かも…

こんな心理状態になります。
だって
ペットにはカメラはどんなものか
知りませんから。

回数を重ねるうちに
あれを持つと飼い主が変になると理解して
本当に嫌いになるかもしれませんが。


一瞬を一回で撮る必要なんてないんです。
カメラには連写機能という
便利な機能があるではないですか。

特に動いてる間の写真を撮りたいときは
連写機能を活用しましょう。
それでも不安なら
動画モードにしてしまえばいいんです。
今は動画編集ソフトも便利ですから
いらない自分の声は消してしまえばOK。
切り取って一枚絵にすることもできるので
編集してしまえばお気に入りの写真が
できあがりますよ♪

まずは撮影する自分がリラックス。
そしていつもと変わらない態度で
自然と撮影しましょう。
慣れなければ三脚を活用するのも手ですね。

フラッシュ撮影はやめましょう

動物の目はとても優秀。
人間には一瞬の光も
動物にとってはとても長い時間
光を感じることになります。

また暗闇でもある程度見えるので
急に明るくなる状態に
目が追いつかなくなって
脳がパニックを起こして
けいれんを起こす子もいます。

フラッシュ撮影が原因で
失明してしまったニュースもあります。
観光客が何度も撮影するような
そんな状況ではないとはいえ
かわいい子を苦しめたくはないですよね。

設定を間違えてフラッシュが!
とあわてて病院にいく必要はないですが
撮影前には一度あらぬ方向をむけて
フラッシュがつかないか
一度確認するといいですよ。


愛知県東郷町に登場!
わんちゃんのトレーニングがついたペットホテルです♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ